トレーナーブログ詳細

トレーナーブログ一覧

2018.05.14

インナーマッスルを鍛えて脱中年太り

神戸三宮の整骨院・ダイエット・パーソナルトレーニングジムのDoDoPepです。

下腹・腰まわりに贅肉がついてしまう…というお悩みをお持ちの方、多いのではないでしょうか?

いわゆる、おばさん体型と言われていることからも
女性は特に、下腹・腰まわりに脂肪がつきやすく、一度ついてしまうとなかなか落としにくくなっています。

その理由は、女性にとって重要な臓器である「子宮」を守るため。

冷えや刺激から体を守るために 脂肪がつきやすいと言われています。

カラダを守るためと言っても、脂肪がつきすぎて
贅肉が増え続けると、健康を害することも…!

腰回りの余分な贅肉を落とし、ぽっこり下腹を綺麗にへこませるためには、インナーマッスルを鍛えるのが効果的!

インナーマッスルという言葉

テレビやネットでよく耳にする言葉ですが、なんとなくはイメージできても、具体的にどんな筋肉のことかご存知の方は少ないと思います。

インナーという言葉は英語で「内部・奥」のこと。
上着の下に着るものをインナーと言うように、
インナーマッスルとは筋トレして鍛えられる表面の筋肉ではなく、内側深層部にある小さい筋肉のことなのです。

大腰筋という、腰椎の左右から骨盤を通り太ももの付け根まである筋肉と、腸骨筋という腸骨の周りに付着するかたちで付いた筋肉を、しっかり鍛えれば

おばさん体型を克服できるだけでなく、
骨盤の歪みをとり 腰痛・肩こり・頭痛改善や美しい姿勢への変身、カラダの冷え改善にもなります!

いいことづくしですね^_^

ただ、こうした筋肉についての知識、具体的な鍛え方って
なかなかわからないもの。

そんな時、厚生省認可の資格保有者であるDoDoPepのトレーナーのプロのサポートがあれば安心です!

アンチエイジングのためにも、DoDoPepのダイエット・パーソナルトレーニング!
ぜひおススメです!

一生付き合っていく 大事なカラダ。
大切に美しく守るために、今からおいしい自己投資はじめてみませんか?

お問い合わせはいつでもお気軽にどうぞ

トレーナーブログ一覧

ページトップへ